退社祝いに革製のキーケースを頂きました

会社の同僚一同から。


うちの会社はベンチャーということもあり、社員の一体感には自身がございます!
新卒・中途問わず新しいスタッフが入ってきたら絶対に歓迎会をやりますし、転職する人の送迎会も会社のイベントとして行う。

だからその会の費用は会社持ちなんですよ!
サイボウズの皆の予定に強制的に組み込まれるくらいですからね。
こんな会社そうそうないんじゃないでしょうか?(合う人と合わない人とに真っ二つ別れるだろうけど…

私は創業当時から在籍していたのですが、先日ついに卒業の時が。
今度は全く別畑の半導体業界で働くことになりました。

31歳という年齢。

新しいキャリアを踏み出すにはここがギリギリの線だな、と感じましたので勇気を出して決断。
今でも自分の判断が間違っているとは思っていません。

が、不安で押しつぶされそうなのも現実なので、それを吹き飛ばすくらい夢楽中で働くつもりです。

それで創業当初からいるボーナス的な意味?で送別会の時に職場の皆さんにキーケースをプレゼントしてもらいました!
会社でも何回か鍵をなくして、小騒ぎを起こしてしまったことがあるのでたぶんそういった理由からでしょう(笑)

その場で涙が出るほどの嬉しさですが、泣いてしまったら前の職場に未練が残るような気がしたので必死で我慢していましたねー。
もちろんその時もらったキーケースは毎日使わしてもらっています!

てか便利なもんですね、このキーケースってやつは。
鍵を探す手間とストレスから解放された気分。

30歳になるまでこんな便利な物を知らなかったとは・・・同僚に感謝ですね。

もらった物の品定めをするのはやぶかもしれませんが、偶然インターネットショップで同じものを発見!

ココマイスターというお店の一番人気の商品のようです。
http://www.key-case.org/

思ったより高級なものだったようで、、ちょっとびっくり。
せかっくだから小物は同じラインで揃えてみようかな?

新しい職場では営業職なので、見た目の印象にも気をつけなければならないですから。